スタジオブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. トリビュート
  4. 冬コミの御礼&年末年始の遠征報告(2)

冬コミの御礼&年末年始の遠征報告(2)

冬コミの御礼&年末年始の遠征報告(1)の続きです。

12月29日のできごと


冬コミ当日は午前6時半に駐車場を出ました。サークル駐車券に応募しているので、満員電車でのすし詰めや重い荷物の運搬などの苦労が軽減できて非常に便利です。


会場で天久井柊と合流したものの、黒魔女のようなマントの服装に思わず《なんかやべーやつがいる》と突っ込んでしまいました。フードもあるので、正直かなりの不審者です。ヤバイ。


ブースの設営が完了した様子です。今回は頒布物が一種類しかなかったため机の上がシンプルですが、これからはもっともっと装飾を増やしていこうと考えています。
今回の冬コミでは遠方からの見やすさ目につきやすさを重視し黄緑色のテープルクロス、キャラクターがどアップのサークルポスターを用意しました。おかげさまでこれまでよりブースに目を向ける人が多かったように感じます。
あれ? 初参加なのになぜ過去の経験があるんだろう……前世の記憶かな……?


コミケ終わりにスタジオメンバー&お得意の皆さんで焼き肉に行きました。コミケ終わりの焼き肉、正直やってみたかったんですよね。
・・・ところがどっこい。現実はそう甘くありませんでした。食後の胃もたれ。アレが地獄のようにやってきました。自分がもう若くないと実感する瞬間でした。

 

私たちはコミケ終わりに回る寿司を提唱します!! 焼き肉より胃に優しい!! 低予算!!

12月30日のできごと



富士山が見える範囲での朝日は非常に綺麗ですね。年の瀬もあって、なおさら感慨深いです。



冬コミ2日目は行かなかったため、東京都の奥多摩で温泉に入ってきました。都心部と違って空気が綺麗で、静かで、都会の喧噪とは打って変わってストレスフリーな環境のように思えました。のどかな風景は大好きなんですよ。都会よりも少し田舎の静かなところに住みたい。

これらの写真はド○モで投げ売りされているSH-01Kという安い機種なのですが、カメラの画質が……その……。
カメラの画質と電池持ちが良ければスマホはなんの機種でもかまわないのですが、カメラの画質を求めると必然的にハイエンドの端末になってしまうんですよね。スマホの指折りの売りどころなので仕方ないことではあるのですが。

ああ、コンデジか一眼レフがほしい・・・。

12月31日のできごと


会場の様子はこの一枚しか撮っていなかったようです。
始発組と同じ時間帯に並び、会場に入場する頃には並んでから3時間以上経っていました。寒かった……。
コミケに一般参加したのは4年ぶりなのですが、以前よりもさらに人が増していてびっくりしました。


いつも作品を楽しんでいただいている方から大切なお土産をふたつも頂いて、今回の冬コミの全日程が終了しました。

次は8月ですね。夏コミの新刊は小説本と、芦部葉月のイラスト本を予定しています(ここ大事な発表)。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事